みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

ブログの更新も盛大に滞っており、心配して下さる方々もいらっしゃいますが、とりあえず元気です。

それはそうと、広く告知しているためご存知の方も多いと思いますが、10/1に大阪梅田で開催される「
超実践セミナー」において、講師をさせていただくことになりました。

素人からライターを始めた私が誰かの前に立って話すなんて!ライターを始めた頃の私から見ると予想外の未来ですね。

今日は、セミナー用資料の内容に軽く触れたいと思います。 
 

マーケティングとは

私たちライターの間では、

「マーケティングが大事」

「マーケティング能力が高い」

などなど、日常会話においてマーケティングという単語が出てきます。

しかしよく考えてみれば、「マーケティング=市場分析」ではないのです。

セミナーの序章として、まずはそこの認識を壊すところからお話しようと思っています。


マーケティングの3大要素
2

マーケティングには、3つの重要な要素があります。

もちろん、1つずつ細かく触れると、

「あ、そういうことね」

という内容ではありますが、正確に理解しているライターとそうではないライターでは、決定的な差がつきます。

そういった、「お金になる話」を説明するセミナーは限られてくると思うので、あえてそこを深く突っ込んだ資料になっています。

「質の高い記事」って?
ライターとして取引していると、

「質の高い記事、ありがとうございます」

「質が高い納品物でした」

などなど、クライアントさんから「質の高い記事」というキーワードが出てくる場合があります。

しかし具体的に、「質の高い記事がどのようなものなのか」を把握しているライターは非常に少ないと思います。

よくあるのが、

「誤字脱字が少ない記事」

「文章が整っている記事」

だと認識している場合です。


ハッキリ言うと、クライアントさんはライターに対して依頼しているので、これらは当たり前なことなのです。したがって、「質の高い記事かどうか」を判断するポイントはべつにあるということです。

セミナーにおいては、
・質の高い記事とはどのようなものか
・質の高い記事を書くためのマル秘ワザ
・質の高い記事を作成する具体的な方法
について触れます。


「マーケティング」を「どうやって」という疑問を解消する
   
今回のセミナーでは、「どうやって」という具体的な部分にも触れていきます。

これらの方法論は、私がライターとしてお仕事する上での経験から導き出したものです。つまり、ハッキリ言って誰かに教えるべきものではないと思います。

しかしながら、その方法論を吸収し活躍するライターさんが1人でもいるのであれば、それはすごく嬉しいことだと思います。


セミナーだからこそ話せる内容もある

この「とっとこランサーのブログ」では、ランサーズのノウハウを中心に記事を書いてきましたが、やはり書ける内容には限りがあります。

セミナーでは、そういう「不特定多数に発信する壁」を超えた内容にしたいと思っています。

3人の講師が話すのでおなかいっぱいになるかもしれませんが、ライターにとってのヒントが盛りだくさんの内容ですので、ぜひたくさん吸収してもらいたいと思います。


<セミナー詳細はこちらから>
・第2回超実践セミナー in 福岡
・超実践セミナー公式サイト



※ブログ更新のお知らせは下記ツイッターのみとなっています。よろしければ、フォローしてもらえると嬉しいです。

Twitterボタン